Pri天のアンニュイな日々

岐阜と名古屋が好き。 万年筆が好き。愛用万年筆はセーラーの黒檀です。
高反発マットレスが好き。マニフレックスのマットレスでぐっすり。
スマホはiPhone6Plusを使用中。年金・社会保障制度の元専門コンサルタント。
イリュージョンが好き。都市伝説が好き。
故菅原文太が好きでした。解散したけどGARNET CROWが好き。
今気になるのはチャラン・ポ・ランタンという姉妹ユニット。
毎日病院通い。キャリーバッグが大嫌い。 スケボーうるさい。
自称平成生まれの老眼。 娘は無事に高校生になりました。理数科のリケジョです。
そんな私の日記。

2010年11月

安心感。

(´∀`)




病院で長く生活するってことは良いことではないけど




枕元にナースコールのボタンがあるのは安心できますね。




安易に押して呼んだりしないけど、どうしても苦しい時とか




痛い時とははホントに助かる。









明日先日購入した本が宅急便で届く。




本屋さんで買った本をここから宅急便で送っていいですか?




って聞いたらビックリされたけど、空き箱とか用意してくれて




対応してくれた。親切なお店だった。




こういう時って電子書籍とか便利なんだろうけど




なかなか普及しないだろうね。




本には本の良さがある。




しおりとか高級品つかってるよん




ブックカバーは安物だけどね。

不思議なものですね。

(・∀・)




体調が優れないので、




月曜日までの外泊許可をもらっていたけど




今日病院に戻った。




5日間だけでも外の空気を吸えて良かった。









平均8名前後の読者しかいなかった日記を




約4ヶ月ほど消して、こっそり復活させてから数日で




また平均アクセス数が7~8程度になっている。




不思議なものですね。









愛燦燦と この身に降って




わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして




人は哀しい 哀しいものですね




それでも過去たちは 優しく睫毛に憩う




人生って不思議なものですね♪ 









美空ひばり 愛燦燦




また昭和の曲かよって思った人は 








ものすごく確率の低い病気にかかってしまった運の悪さ。




悩み、哀しんだ日々もありました。




今でも昔の会社の人や友達やいろんな人が




お見舞いに来てくれたり激励のメールをくれる。 




こんな特に何の意味もない独り言をメモしてるような




ブログを見に来てくれる人がいる。




不思議なものですね。 

本日も。

( ´_ゝ`)




更新するだけ。




思ったよりも体調が悪い。




1週間の外泊でも無理があったかな。




土日はおとなしくして、月曜日にはすぐ病院行こう。 

本日は更新だけ。

( ´_ゝ`)




なんか調子悪い。




早めに寝よう。




おやすみ。 

本屋さん。

(´∀`)




天気が良くても風が強くて寒いですね。




1週間ほど仮で病院抜け出させてもらっておりますが、




来週にはまた病院に戻らないとね。









病院の売店においてある本じゃ数は少ないし、




一応病棟に小さな図書館もあるけど、読みたい本は




読んじゃったし、PCとかで時間もつぶせるけど、




のんびり点滴してるときとかは読書が一番だね。









それで本屋さんに行って驚いたのが、




なんかやたら遺書の書き方特集とか




自筆証書遺言記入セット付きの本とかそんなのが




ドーンっとワンコーナーあって、遺書書くのが流行ってるのか?




遺言書作るのが密かなブームなのか???




と、頭が混乱しました。









全部目を通したわけではないのであまり批判的なことを




書くのも良くないのでしょうが、相続の問題っていうのは




意外と難しい。




民法と相続税法での解釈の違いとか、




自筆遺言は検認を受けないといけないとか




書いた方は良くてもそれを見るほうが何も知らないと困ることもある。




簡単なQ&Aとかは載せてあるみたいで




遺留分とかその他諸々少しは書いてあるけど、




遺言書を作成させるためにはいろいろと知識的な面での




情報提供が少ない感じの本ばかりな気がしました。









遺言は死後に自分の意思を遺族に残すものだと




大げさに書いてますが、




遺言により相続分が指定されていた場合は、




法定相続分に優先するけど、




遺族で話し合って話し合いがまとまれば遺言って無視しても




全然問題ないっていうことはどこにも書かれていなかったような




気がする。 




遺言に残すその意思を受け止めてくれるかは




遺族しだいってことですね。 




しかし、あんな本が売れてるのかね?よくわからん世の中だ。 
pri_tenからのメッセージ

おかげさまで娘が無事に高校生になりました。先生の反対を押し切って第一志望高に挑戦し、勝ち取った合格💮よく頑張ったと思います。応援ありがとうございました。
★ Pri天 ★
自己紹介


1






★ pri_ten 万年筆 ★
1




★ 永字八法 ★

11


カーソルが触れると止まります。

Twitter
お天気 ~グリーンリボン~
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

  • ライブドアブログ