Pri天のアンニュイな日々

岐阜と名古屋が好き。 万年筆が好き。愛用万年筆はセーラーの黒檀です。
高反発マットレスが好き。マニフレックスのマットレスでぐっすり。
スマホはiPhone6Plusを使用中。年金・社会保障制度の元専門コンサルタント。
イリュージョンが好き。都市伝説が好き。
故菅原文太が好きでした。解散したけどGARNET CROWが好き。
今気になるのはチャラン・ポ・ランタンという姉妹ユニット。
毎日病院通い。キャリーバッグが大嫌い。 スケボーうるさい。
自称平成生まれの老眼。 娘は無事に高校生になりました。理数科のリケジョです。
そんな私の日記。

2013年05月

猫派です。

(⌒▽⌒)


知人がお見舞いに来てくれまして、


相談を持ちかけられました。


ペットを飼おうと思っているのだけど、


犬か猫かどちらがいいかと。


猫派の私が約1時間かけて


いかに猫が素晴らしいか、


いかに猫がカワイイか、


猫の魅力について熱くプレゼンをしました。


Twitter。

(⌒▽⌒)


各政党の公式Twitterが


全部出揃ったみたいなので


一応すべてフォローしてみた。


ネット選挙解禁というけれど、


本来のネット選挙解禁というのは、


ネットで投票できるようになること


だと思っています。


まだまだ先は長いと思います。


TwitterやFacebookはO.K.だけど、


メールはダメ。


LINEなどはメールに該当しないため


O.K.とのこと。


メールはなりすましの危険と


密室性が高いため誹謗中傷などが


行われる危険性があるから


ダメなんだってね。


LINEも十分危険だと思いますが…。


あと、最近のデマ拡散の傾向は


感動的な話のデマが拡散しやすいみたいね。


最近話題になったのは、


志村けんとビートたけしの話と、


カンニング竹山の話だとか。


感動的ないい話なら、


誰も傷つけないからといって


安易に拡散するバカが多いらしい。


困ったものだね。


感動とか、泣ける何とかとか


最近の日本人はそんなものに


飢えているのかね?


感動すれば心が癒されるとか


泣けば心が綺麗になるとか


そんなことを考えているバカが


多いと思うと情けないよね。


血液。

( ̄ー ̄)


定期的に血液検査が行われるのですが、


一般的な健康診断で行う血液検査と違い、


細かな検査まで行うので、


料金はもちろん高いです。


採られる血液の量も多い。


しかしながら、血液検査だけで


随分多くの情報を得ることができるのは


すごいなぁといつも思います。


私の血液は保存されています。


今後の医学の発展のために。


いつか医学が発展し、


私と同じ病気で苦しむ数百人の人が


助かればいいなーと思います。


私は治療を受けていますが、


同時に研究の対象でもあります。


大学病院とはそういうもの。


私は臓器移植についても同意をしており、


役に立てるのであれば、


死後この身体を自由に使って


いただきたいと思っていますが、


残念ながら、献血すら出来ないように


私の臓器は使用出来ないそうです。


原因が治療方法が解明されていない


病気であるため、ダメなんだそうです。


全く役に立たないこの私。


せめて血液だけでも研究に


役立てて欲しい。


あーうー。

(>_<)


最近の扇風機って高いのね。


売れ筋が1万円強のもので、


高性能なものは3万円を超えるんだとか。


5千円もあれば十分かと思っていたのに


誤算です。


消費電力を抑えるとか


直流で風量調整が細かいものや


羽根のないタイプとか


いろいろセンサーが付いていたり


諸々合わせると立派な高級品


だそうです。


実物を見ないと決められないけど、


冷房には弱くなったし、


扇風機の直撃は身体に悪いし、


高性能なものでも身体に優しいものを


選んだ方がいいのかなー?


病院出たら電気屋さんに行くか。


本格的な夏になる前に


出られるのかな…。


車椅子。

( ̄ー ̄)


いつも思うのは、何か申し訳ないという


思いです。


車椅子を押してもらう時、


いつもそう思う。


検査室までの移動も、できれば自力で


と、いつも思うのですが、時間的な


制約もあるだろうし、ノロノロされては


病院も困るだろうということで、


病院内の移動は車椅子になっています。


検査や診察に向かう時でさえ


まだ申し訳ない気持ちでいっぱいなのに、


売店に行く時とかも車椅子を押してもらうのは


本当に申し訳ない。


看護師さんはそれも仕事のうち、


何でも一人でやろうとせずに


頼る時は頼りなさいって言ってくれるが、


やっぱり申し訳ない。


自分で歩かなきゃ。


何としてでも。


pri_tenからのメッセージ

おかげさまで娘が無事に高校生になりました。先生の反対を押し切って第一志望高に挑戦し、勝ち取った合格💮よく頑張ったと思います。応援ありがとうございました。
★ Pri天 ★
自己紹介


1






★ pri_ten 万年筆 ★
1




★ 永字八法 ★

11


カーソルが触れると止まります。

Twitter
お天気 ~グリーンリボン~
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

  • ライブドアブログ