Pri天のアンニュイな日々

岐阜と名古屋が好き。 万年筆が好き。愛用万年筆はセーラーの黒檀です。
高反発マットレスが好き。マニフレックスのマットレスでぐっすり。
スマホはiPhone6Plusを使用中。年金・社会保障制度の元専門コンサルタント。
イリュージョンが好き。都市伝説が好き。
故菅原文太が好きでした。解散したけどGARNET CROWが好き。
今気になるのはチャラン・ポ・ランタンという姉妹ユニット。
毎日病院通い。キャリーバッグが大嫌い。 スケボーうるさい。
自称平成生まれの老眼。 娘は無事に高校生になりました。理数科のリケジョです。
そんな私の日記。

2014年11月

善良な賢い者は恵みを得る、しかし、不信実な者の道は滅びである。

(´-ι_-`)


12月は出費の多い月です。


クリスマスに年末年始の準備、


年が明けてからお年玉と娘の誕生日。


ボーナスという制度がない私にとっては


頭の痛い月です。


さらに年が明ければ高校受験。


受験料やら制服やら学用品やら


買い揃えないといけませんね。


節約は継続。


アベノミクスなど我が家には関係ない。


2014-11-24-22-56-16



しかしなんで11月の出費が40万を


超えているんだ?


オーヴォのチケットとか買ったけどさ


それでも4万円くらいじゃん。


このアプリなんかおかしいのではないか?


ちょっと12月は手書きで帳簿をつけて


みようかしら。


月の生活費40万ってどこのセレブ生活だよ。


無職に相応しくない。


質素倹約な生活をしているのに


勘違いされても困るからね。


主に感謝せよ、主は恵みふかく、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。

(´-ι_-`)


SoftBankとのトラブルは何回目だろう…。


むしろトラブルなしで手続きできた記憶がない。


事の発端は10月30日に


iPhone6 Plus 128GBを予約したところから


始まります。


商品の到着に3〜4週間かかるとのことで


今使っているiPhone5を購入した時に


無料で付いてきたPhotovisionが


2年経過後から有料になるとのことで


12月中に解約しないといけないから、


6 PlusとPhotovisionを同時に手続きできれば


いいやということで10月30日に予約した。


ところが、11月11日に予定よりも早く


商品が到着したとの連絡があり、


取り置き期限は11月24日までということで


同時手続きが無理となった。


そこで11月20日にお店に電話して


事情を話してキャンセルし、


お店に行くのも面倒くさいので


オンラインショップで予約した。


すると


2014-11-22-11-10-33



機種変更で1つの番号で予約できるのは


1台までらしい。


つまりお店がキャンセルの入力を


していなかったことになる。


ここから先はあちこちたらい回しの上、


電話はなかなか繋がらない。


繋がってもお調べしてすぐに折り返しますといいながら


すぐにが3時間後とか…。


メールアドレスも引き継げるなら


すぐにでも変えるんだけど、


引き継げるのは電話番号だけだからねぇ。


おそらく私の顧客情報に何かのサインが


入っていると思うよ。


悪いのは全部SoftBankなんだけどね。


トラブル履歴とか確認して慎重に対応しようとか


そういう気持ちはないものだろうか…。


まぁ携帯ショップの店員さんなんか


アルバイトの延長レベルの知識しか


ない人も多いし、キャンペーンとか


多すぎて、お店側がいつのどんなキャンペーンだったか


いちいち店員専用の問い合わせ電話で


確認しないとわからないくらいだからね。


きっとSoftBankだけでなく


docomoもauも変わらないだろうけどね。


主によって喜びをなせ。主はあなたの心の願いをかなえられる。

( ◜◡◝ )


政治のこと。書きたいこと言いたいことは


山ほどある。


だけど政治と宗教の話はこういう場所では


控えるという私の意向もあり、


敢えて語らない。





やっぱり高倉健さんのことを


もう少し書いておこう。


よく男が男に惚れるって言いますが、


高倉健さんはそういうタイプ。


だけどそういう人が女性からモテるかと言われると


そうではなかったりする。


父親の影響で網走番外地などは見たけど


任侠映画の高倉健さんはあまり好きではなかった。


幸せの黄色いハンカチとか八甲田山とか


そんな映画に出だしてからの高倉健さんの


渋い演技は好きだった。


私は菅原文太が好きです。


そしてその時代の映画俳優だと


松方弘樹や小林旭が好きです。


高倉健さんは好きとかそういうレベルではなく


もう一つ高い世界の存在だった。


ファンです何て言うのも痴がましいくらいの


人でした。


高倉健さんが83歳で亡くなり、


菅原文太さんが今81歳、


小林旭さんが76歳、


若い松方弘樹さんでも72歳。


昭和の映画スターもあと十数年で


いなくなってしまうんだよね…。


やっぱり寂しい。


そして高倉健さんといえば


2014-11-19-18-51-41



2014-11-19-18-52-48



ゴルゴ13のモデルになった人。


私とはすごく縁のある俳優さんでした。


昭和の映画スターが好きで、


そんな映画スターの作品を見続けてきた


私だからこそ、ただ寂しいと言っているだけの


人よりももっと大きな悲しみがある。


もう二度と現れない映画スター。


一つの時代が終わったんだよね。


すべて罪を犯す者は、不法を行う者である。罪は不法である。

(´-ι_-`)


高倉健さんがお亡くなりになりました。


83歳。紫綬褒章、文化功労者、文化勲章。


銀幕のスターでしたね。


2014-11-18-12-17-53



私は網走番外地シリーズが好きだったけど、


唐獅子牡丹の「死んでもらいます」という


セリフも良かったね。


また一人昭和のスターが去った。


とても残念です。


ご冥福をお祈りいたします。


「光の中にいる」と言いながら、その兄弟を憎む者は、今なお、やみの中にいるのである。

( ◜◡◝ )


今からちょうど30年前の


昭和59(1984)年の11月から


1万円札が聖徳太子から福沢諭吉に


なりました。


平成16(2004)年にお札が変わりましたが


1万円札は引き続き福沢諭吉が使用され、


福沢諭吉の1万円札は30年の歴史になります。


バブル経済崩壊から不況、デフレ、


失われた20年、そんな真っ暗な経済情勢を


福沢諭吉は歩んできたことになりますね。


消費税の増税の先送りや


それに伴う解散総選挙の可能性が


先行報道されていますが、


7〜9月のGDP(速報値)が悪いことは


ずいぶん前からわかっていたこと。


過去がどうとか、今がどうとかではなく、


この先どうなるのかという視点の議論が


欠如しているように思います。


税金は安い方がいい。


でも財政再建をこれ以上先送りにすることは


自分で自分の首を絞めること。


景気が腰折れすると言うのなら


しないようにするのが政治でしょ。


本当に政治のできる政治家がいなくなっている。


安倍さんの無知なところも


一国の首相としてどうかと思う。


まともな議論ができず、感情論になりやすいのは


性格もあるでしょうが、最大の理由は


無知からくるものでしょう。


無能な政治家が集まっていくら議論したところで


答えは何も出ない。


掛け算では0を掛けると必ず0になる。


無能な者同士がいくら議論しても


答えは0だよ。


嘆かわしいことだけど、選挙になれば


必ず選挙には行く。


選挙権があるという意味、


政治に参加するという意味を


もっと真剣に考えてもらいたいものです。


pri_tenからのメッセージ

おかげさまで娘が無事に高校生になりました。先生の反対を押し切って第一志望高に挑戦し、勝ち取った合格💮よく頑張ったと思います。応援ありがとうございました。
★ Pri天 ★
自己紹介


1






★ pri_ten 万年筆 ★
1




★ 永字八法 ★

11


カーソルが触れると止まります。

Twitter
お天気 ~グリーンリボン~
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

  • ライブドアブログ