(・∀・)




第4回目のおススメアプリ情報は




Flash Card Q3 っていうアプリです。




これはいわゆる単語帳ですね。




受験生の時によく使ったよね。




英単語とかが多かったかな。




表に単語書いて裏に意味を書く。




電車やバス通学では通学時間に役立ちましたよね。




あ!




私は自転車通学だった。単語帳使ったことないや・・・。




だって作るのめんどくさいんだもん・・・。




ということで訂正。




受験生の時に周りの人がよく使っていたよね。ってことで。




このアプリの良いところは通常の単語帳のような使い方もできるし、




穴埋め問題みたいな問題にも対応しているっていうところがすごいのです。




そしてなんといってもさらに便利なのが音声認識ですよね。




iPhoneとかの小さな画面で文字を入力するのって時間かかるし




めんどくさかったりする。




でも音声認識ですごい長い文章でも、9割以上の確率で正しい文章になっているかな。




漢字とかもだいたいあってる。




ちょっと試しに問題を作ってみたのでチャレンジしてみてね。




正誤問題が4問と穴埋め問題が2問(空欄が3つずつ)で




各10点の100点満点です。




bf712dde.png





cf986d10.png





7420df79.png





5c0817fb.png





0c151fba.png





d4f0c726.png





何の問題だよ(笑)って感じだよね。




頑張ってください。




正解は後日掲載します。




あーちなみに、アプリはね、




最初4つの正誤問題は画面をタッチすると問題の下に回答が出てくるの。




穴埋め問題は画面をタッチするたびに一つずつ空欄が開いて答えが出てくるんだよ。




全部声で入力しています。1問につき1か所か2か所訂正入力してるけど、




手入力よりは断然早い。




ただね、留守番電話に録音するときってさすごい緊張するじゃん。




あのような緊張感があるよね。声も多少緊張している声になる。




人がいないところでやってください。




滑舌の悪い人には訓練になる?と思うし、




文章がうまく読めるようになって、将来はアナウンサーなんてことあるわけないか。




100点満点だった人にはなんか考えておくね。