(´∀`*)




そんな写真を前回何枚か載せましたが、




これを忘れていた。




05





車・歩行者一体型信号機。




この状態は左右進行が青で前後進行は赤です。




06





ちょっと別角度から。




これは前後方向が青で、左右方向が赤です。




歩行者は渡る先の正面の歩行者用信号を見るのではなく、




交差点中央の一体型信号を見上げて信号を待つのです。 




これが名古屋ルールです。




渡る横断歩道の先を見ても歩行者用の信号がないから




信号がない交差点だと思って歩き出すと、実は赤だった為に車にドッカーン!




それは歩行者側の信号無視です。




なんてことがよくあります。




交差点中央の上。信号はそこにある!




もう一度言いますが、これが名古屋のルールです。