(^∇^)


先週、見知らぬ番号から電話がかかってきた。


私が仕事をしていた時のお客さんの奥様だった。


私が名古屋で仕事をしていたのは


平成16年度末までなので、


もう9年以上前のことになる。


北陸に転勤した時に引き継ぎはしたし、


今もちゃんとアフターフォローは


していてくれてるようだけど、


私にお礼を言いたかったとのことで


電話をいただいた。


相続対策で関わったお客さんで


主に旦那さんと交渉していたのですが、


当時は何千万もの定期預金を解約し、


他の商品に移すことについて奥様は


あまり納得がいってなかったそうです。


6月に旦那さんが亡くなったそうで、


相続の手続きでバタバタしていたそうですが、


税理士の先生から素晴らしい相続対策が


できていましたねと言われたそうです。


完全防衛額の生命保険に加入していたので、


相続税の納付にも困ることはなく、


金融資産の評価額もかなり下げているので


思ったよりも相続税が少なくて


びっくりしたそうです。





今日、その方の家に行って来ました。


退職するときにハガキは送ったのですが、


私が病気でやめていたことを奥様は


知らなかったようで、御仏前として


1万円包んで持って行ったのですが、


お見舞いとして1万円とお菓子を


もらいました。


ちょっと得しちゃった。


1時間ほどお話をしてきましたが、


当時奥様は、私が若い女の子だったから


旦那が浮かれて話をしているように


見えていたそうで、あまり私に


良い印象はお持ちでなかったようで、


何千万ものお金を動かされることに


大きな不安があったそうです。


でも時を経て、私が何をしていたか


ようやく理解できて、心から感謝しています


と言われました。


本当にありがたいね。


二次相続の対策についても相談したいと


言われたので、早速現在の担当に連絡を入れ


10月からまた相続対策について


提案させてもらう事になりました。


私は辞めているので参加できないことを伝えると


残念そうな顔をしていましたが、


今の担当者は優秀だった後輩なので


きっと大丈夫でしょう。


コンサルティングの仕事は


提案プランを実行してもすぐに


効果が現れない場合もあり、


時間がかかる時もある。


随分と長い時間が経ちましたが、


こうやってお客さんから感謝の


連絡をいただけるのは本当に


ありがたいですね。


今日はゆっくり眠れそうだ。