( ◜◡◝ )


娘が高校に通い始めて2週間ちょい


経ったところです。


新しい友達も出来てきており、


楽しそうに学校に通っておりますが、


高校デビュー早々、我が娘が快挙を


成し遂げたようです。


週末は豪華にお祝いでもするかなー。


どのくらいすごい快挙なのかを


わかりやすくするために、


明日にでも私は資料を作成する予定です。


週末にはご報告できると思いますので


お楽しみに。


当たり前なんだけどさ、


やっぱり私の娘だよね〜って


つくづく思います。


いやいや、私なんかより大物だよね。


次元が違うよ。


でも、高校生活で良いスタートが


できたことは本当に嬉しいです。


期待はしてないけど、将来が楽しみかな。


今夜はぐっすり眠れそう。





今読んでいる本。


image



森達也のA3です。


オウム関連の本ですね。


出先では電子書籍も便利ですね。


気になったページをブックマークできるし


今はメモも取れるよね。


紙の本より優れているのはやっぱり


検索機能かな。


この言葉前にも書いてあったなぁ…と


思ったら検索すればすぐにどこかわかるし、


単語の辞書機能も使えるので


難しい表現とか漢字とか即調べられるね。


紙にいろいろ書きまくって本を読む私には


電子書籍は向いてないかもと思っていましたが、


悪いことばかりではないですね。


電子書籍と紙の本と、両方うまく


使い分けたらもっと有効に本が活用できそう。


それでも電子書籍に抵抗がある理由の一つは


電車内のあの異様な光景。


今さ、電車内でほとんどすべての人が


スマホ見てるでしょ。


あれが気持ち悪いんだよね。


それに歩きスマホとか、喫茶店やお店に


入ってもスマホしてる人ばかり。


電子書籍になるとね…、


その仲間入りをするのが嫌だなぁ。


何をそんなにスマホすることがあるのか


よくわからないけど、情報に触れず


頭や眼をを休める時間も必要だと思うのは


若さが足りないからでしょうか❓


女子高生とかの指の動きが早すぎて


いつも驚きます。


あー、そういえば最近の10代とか20代って


パソコンとか普通に使えそうなイメージが


強いけど、パソコンできない人が多いらしいね。


スマホばかり使って、デスクトップや


ノートパソコンに触れることがないんだって。


卒論とかもスマホで書く人とかいるらしいね。


予測変換とかの機能があるから


普通にキーボードで打つより早いんだって…。


パソコンを使えない世代が定年で


ようやく退職していったのに


新しく入ってくる新入社員がまた


パソコンが使えないとか…。


世の中って難しいですね。