image

٩(ˊᗜˋ*)و


お盆明けに以前働いていた会社の


後輩くんに招待されて結婚式に


行ってきました。


形の上では友人扱いなのですが、


席は会社の席で、6割くらいは


もう知らない人だったけど、


4割くらいは私と関わりのある人たちで


久しぶりに会えて楽しかった。


私を知らない6割側の人たちでも


私の名前は聞いたことがあるという


人がいて、私の悪名は今も


語り継がれているらしい…。


いろいろやらかしましたが、


入社式の出来事が


今も語り継がれているようです。


入社式の採用担当部長のスピーチで


部長『日本で1番高い山は富士山ですが


2番目に高い山を知っていますか?』


新入社員一同『?………(知らない)』


部長『みんな知らないよね?


2番なんてそんなものです。


だから1番を………』


という流れで話す予定だったのが


私がサッと手を挙げ


『南アルプスの北岳です❗️』


と答えてしまったために


部長言葉を失う。


その後、部長は軽くパニックで


1番が…いや2番でも…やっぱり1番が…


脅威の新人現ると噂になったよね。


懐かしい話だ。


上司にゴマをすって近づくなんてことは


ありませんでしたが、私は上司に


気に入られることが多く、社内での


人間関係に悩むことはなかったです。


むしろ物事をハッキリ言うタイプで


一歩間違うと煙たがられるタイプかも。


でもそうならないのは


そうならないための何かがあるんだろう。


意識的に何かをしている感覚は


ないけれど、生きている間に自然と


煙たがられる手前で止まる何かを


身につけたんだろうね。


上司だけでなく先輩、同僚や後輩とも


うまくやってこれた。


良好な人間関係を築くことは


ごく当たり前のことに思うけど、


今の時代では、それも一つの能力


なのかもしれませんね。


そういう点でいえば、うちの娘は


社交的で人見知りもなく、


コミュニケーションをとるのが


上手だと思うし、社会に出ても


安心かなと思う。


新郎の後輩くんのお嫁さんとも


仲良くなって連絡先も交換しました。


各テーブルに少しずつ挨拶に


回ってきた時に少し話しただけ、


でも仲良くなった。


長くなったのでその辺りのことは


次回書こうと思います。


意外な趣味が決めてでしたね。


ではまた。